白ニキビにチュルン

白ニキビの原因って何だろう?

 

あ、白ニキビがまたできちゃった!

 

白ニキビの原因

頬やあごなど、顔中に出来てしまう白いぽつぽつの正体は、「白ニキビ」なんです。

 

この「白ニキビ」は、次のようなことなどが原因と言われています。

 

まず、ストレスやホルモンのバランスが崩れることによっておこる「皮脂の分泌の乱れ」によるものです。

 

これは、皮脂が過剰に分泌されてしまうと、ターンオーバーが出来ずに角質が厚くなり、毛穴詰まりを起こしてしまいます。

 

また、角質は厚いだけでなく硬くなるため、皮脂が上手く外の排出されず、さらに毛穴つまりを起こしやすくしてしまいます。

 

そのため、お肌の毛穴つまりを解消しようと洗顔をし過ぎると、刺激から保護してくれるための大事な皮脂も取ってしまい、肌は皮脂をどんどん排出してしまいます。

 

つまり、表面はベタベタ、お肌の奥はカラカラな状態で、白いぽつぽつの「白ニキビ」となってしまうんですね。

 

白ニキビの対策をする

 

「ニキビ肌」でまず感じるのは、皮脂がうき気味でベタベタした「オイリーな肌」ではないでしょうか? オイリー肌は、肌の毛穴を皮脂でふさいでしまうことが多いため、「白ニキビ」が出来やすい肌になってしまいます。

 

そこで、ベタベタ肌や毛穴をスッキリさせようと、洗顔する回数を増やすことにして見るわけです。 でも「白ニキビ」は改善されず、繰り返し出来てしまう・・・。 といった経験がありませんか?

 

これは、ニキビ=オイリー肌という間違ったイメージを持っているために、お手入れ方法を誤っているからなんです。意外にも、「白ニキビ」が出来やすい方のお肌の内部は、乾燥しているのだそうです。

 

それは、過剰な洗顔によって、刺激から肌を守ってくれる「お肌に必要な皮脂」まで落としてしまっているからなんです。「白ニキビ」に必要なお手入れは、毛穴ケアを含めた「ターンオーバーの正常化」と「保湿」が、キーポイントとなります。

 

必要のない古い角質は取り除き、お肌の内部まで保湿成分をしっかり届けることが、改善の第一歩になりそうです。